ボニックプロのやり方、使い方はとても簡単です。

ボニックプロのやり方は難しいと思う人もいるかもしれませんが、とても簡単。

 

ボニックプロは4ステップ
  1. ジェルを塗る
  2. HOTモードで温める
  3. SHAPEモードでゆっくり動かす
  4. 肌に残ったジェルを伸ばして終わり

 

これらを1パーツ5分ずつ気になる部分に充てるだけでOKです。ボタンの押し方もまず「Mode」ボタンでHOTかSHAPEを選びます。次に「Level」で強さを弱中強と変えるだけです。

 

文字にすると難しく感じる人もいるかもしれませんが、実際に使ってみるととても簡単です。

 

これを気になるお腹、ヒップ、ふくらはぎ、太もも、腕や二の腕にするだけ。肌に塗ったジェルも洗い流す必要はなく、残ったジェルは肌になじませるだけで大丈夫ですよ。

 

お腹に使う場合

  1. ジェルをピンポン玉大くらい手に取りなじませる
  2. HOTモード強で1カ所10秒を目安に上から押し当てる
  3. SHAPEモード強で1秒に数mm動かすくらいのスピードでおへそを中心に時計回りにゆっくり5回。
  4. 左右の脇腹にそれぞれ3回ずつゆっくりすべらせる
  5. 肌に残ったジェルは肌になじませる

 

HOTモード強だと早くじわーっと温まってくるのがわかります。SHAPEモード強だと結構ピリピリきますので我慢できない場合は中に下げるなどしてもいいと思います。

 

 

ヒップに使う場合

  1. ジェルをサクランボ大2つくらいを手に取りなじませる
  2. HOTモード強で足のほうから10秒目安に3カ所ほど押し当てる
  3. SHAPEモード強で1秒数mm動かすスピードでヒップの下から上へゆっくり脂肪を持ち上げるように動かす
  4. 肌に残ったジェルは肌になじませる

 

初めて使う場合は弱から使ってください。コツとしてはヒップの下から上へ持ち上げるように動かすことです。

 

 

ふくらはぎに使う場合

  1. ジェルを長さ10cmくらいふくらはぎに直接出して広げます
  2. HOTモード中で足の先から襞に向かって10秒ずつ押し当てます
  3. SHAPEモード中で1秒に数mm動かすスピードでゆっくり円を描きながら下から上に動かします
  4. 肌に残ったジェルは肌になじませます

 

ボニックプロの滑りが悪くなったらジェルを足してください。下から上に向かってHOT、SHAPEすることが大事です。

 

 

太ももに使う場合

  1. ジェルを長さ15cmくらい太ももに直接出して伸ばします
  2. HOTモード中で下から上へ10秒ずつ押し当てていく
  3. SHAPEモード中で下から1秒に数mm動かすスピードでゆっくり円を描きながら膝側から動かしていく
  4. 肌に残ったジェルは肌になじませます

 

腕・二の腕に使う場合

  1. ジェルを長さ10cmほど直接ジェルを出しヘッド部分で全体に広げます
  2. HOTモード中で手のほうから肩へ1カ所10秒ずつ押し当てます
  3. SHAPEモード中で1秒数mm動かすスピードでゆっくり円を描きながら手のほうか肩へ向かって滑らせる
  4. 肌に残ったジェルは肌になじませる

 

家で好きな時に簡単、当てるだけで「ながらダイエット」ができるEMSのダイエット器具である新しくなった「ボニックプロ」なら足痩せにもぴったりです。

 

トップページへ戻る