ボニックプロは顔に使っても大丈夫なのか

ボニックプロは心臓周りや首から上に使うことを避けてください。つまり、使わないでくださいと説明書などに書いてあります。

 

つまり、顔には使わない方がいいです。

 

それはなぜかというとボニックプロはお腹のくびれや足痩せなどボディケア用でEMSの出力が高く、顔の薄い皮膚には強すぎます。しかも、ボニックプロ本体自体が顔に対してとても大きいので細かい部分に当ててケアしにくいです。

 

ボニックプロを顔に使うときの問題点
  • 顔には力が強すぎる
  • 顔に対して大きく細かくケアできない

 

ネットで検索していると顔にも使っている人がいらっしゃいますが、おすすめしません。

 

やはり、顔には美顔器が顔専用であるのでケチってボニックプロでやろうとするのにはかなり無理があります。ボニックプロにはクレンジングモードはなく、RF、キャビテーション、EMS機能しかありません。

 

つまり、顔のたるみ解消(リフトアップ)やほうれい線などを解消したい場合にはボニックプロは機能面では向いていますが、顔のくすみやニキビ跡を消したい、美白したい、シミをどうにかしたいなどという場合には同じ健康コーポレーションが販売している「エステナードソニックrose」が最適になります。

 

トップページへ戻る